【OGIホールディングス】関連事業会社 ベストランド

GIグループにはいくつもの関連事業がありますが、中でも主力事業を担っているのが「ベストランド」です。ベストランドではどのような事業を行なっているのでしょうか。今回はベストランドの特徴から事業内容に関する部分まで、ご紹介していきます。

株式会社ベストランドの特徴

株式会社ベストランドとはどういった会社なのか、まずはそちらからチェックしてみましょう。株式会社ベストランドは2010年11月に設立された不動産関連会社です。資本金は3億円であり、重政重明氏が代表取締役社長を務めています。

本社は東京都港区にありますが、支店は札幌・仙台・埼玉・千葉・横浜・金沢・名古屋・京都・大阪・神戸・広島・福岡・那覇・北谷の14店舗もあり、全国各地の不動産事業を手がけていることが分かります。不動産を取り扱う企業であるため、宅地建物取引業者免許や第二種金融商品取引業者の登録も行なっているようです。

主な事業内容

ベストランドは2016年に株式会社マイランドと株式会社ビルエステートが統合されてできた不動産企業なのですが、マイランドとビルエステートのブランドはそのままになっていて、それぞれのブランドで手がけている事業が異なります。

■マイランド

マイランドでは居住用や収益用中古住宅の買取や再販などを行なっています。全国各地にある協力不動産会社や家を売りたいと検討している一般の顧客から不動産の情報を集めて、専門家の厳しい住宅診断を行い、優良物件と判断したものに限り中古住宅の買取を行なっています。必要に応じてリフォームも行い、その後自社物件として販売しています。

こちらでは幅広い層が住宅を購入しやすいよう、2,000万円以下の不動産をメインに取り扱っており、良質な中古物件を安く手に入れたいという方にもおすすめの不動産会社です。また、マイランドでは購入・入居後のアフターサービスも万全の体制を整えています。

■ビルエステート

マイランドは中古住宅を中心とした買取・再販を手がけているのに対し、ビルエステートでは収益用不動産、ビルを中心に買取・再販を行なっています。全国の収益不動産情報を網羅・収集し、認められた優良物件だけを顧客に紹介しています。

ビルエステートを通してビルオーナーになった方に対しても、コストパフォーマンスに優れたマネジメントの提案からサブリースサービス、さらに営業やポスティングなどによるテナントのリーシングなど、サポートサービスも充実しています。

株式会社ベストランドでは、2つのブランドからより良い中古不動産の活用を目指す企業ということが分かります。2018年は3月現在で既に支店を2つ増やしているため、今後もさらに発展する企業だと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です